本文へスキップ

ブログ・コラム

電話でのお問い合わせはTEL.043-376-5989

〒261-0012 千葉県千葉市美浜区磯辺8-15-6

マスタリング

超一流の海外アーティストを起用してのレコーディングに対応するサービスのページを追加しました。https://www.for-artist.com/mixing-mastering/oversea-recording.html

レビューのページへ elysia nvelopeを追加しました。https://www.for-artist.com/mixing-mastering/review.html

レビューのページへ、elysia Xpressorを追加しました。https://www.for-artist.com/mixing-mastering/review.html

レビューのページへ、elysia – Xfilter – を追加しました。https://www.for-artist.com/mixing-mastering/review.html

SPL社のホームページに、当社のスタジオが掲載されました。https://spl.audio/your-studio-pics-on-our-social-media/?lang=en

機材レビューのページへ、Bettermaker Mastering EQ を追加しました。https://www.for-artist.com/mixing-mastering/review.html

機材レビューのページにBettermaker Mastering Limiterを追加しました。 https://www.for-artist.com/mixing-mastering/review.html

レビューのページへ、elysia – Mpressor -を追加しました。

機材レビューのページへ、Kii Threeを追加いたしました。https://www.for-artist.com/mixing-mastering/review.html

深い関係性を持つelysia社のサイトに、当社のスタジオが特集されました。多くの写真も用いられています。https://www.elysia.com/500-series/xpressor-500/

社団法人日本音響家協会で行われたセミナーにて、チーフプロデューサーが講師を務めました。 https://www.seas-jp.org/%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC-%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%8 […]

当社ではグローバル化に伴い、社内公用語を英語に致しました。

マスタリング担当楽曲、Karmen Pál-Baláž – Anjel が東ヨーロッパチャート10位にランクインしました。 https://charts.fandom.com/wiki/Entry_19ANJE?fbclid=IwAR2E-vgV5YgS8q0VhEfuGnNpzaFqYB5goZff4diiM-95TvkyiR9OkrOx_xI

elysiaのMpressor500シリーズを、16チャンネル分導入しました。これまでには感じられないほどのHi-Fiサウンドを構成でき、クラシックからロックまで様々な案件にご対応してまいります。

ウィーン出身のマスタリングエンジニア、ハロルド・イレデッティシュのプロフィールを追加。https://www.for-artist.com/manager-top/

グランドピアノ在庫一覧のページを更新しました。https://www.for-artist.com/piano/list.html

オーストリアのマスタリング・エンジニアでピアニストのハロルド・イレデッティシュが、マスタリング・エンジニアとして所属することが決定しました。

先週の Inter FM の Talkin on Sundayに続きまして、今週4月21日も朝7時からチーフが登場します。 http://www.interfm.co.jp/talkinon/

音楽スタジオのページを更新しました。追加された機材の詳細や、世界のトレンドなどについて述べられています。 https://www.for-artist.com/mixing-mastering/studio.html

  ドイツのSession Deskのサイトに、当スタジオのチーフのレビューが掲載されました。日増しに世界からの注目が集まっています。 https://www.sessiondesk.com/

最新鋭のミキシング・ステムマスタリングに対応するため、SSL XL-DESKに16chのelysia Mpressorを導入しました。これはelysia社と共同で考案した仕様で、今後の音楽プロダクションにとってはなくてはならないツールと言えます。強烈なサウンドから緻密で繊細な表現までを可能とし、世界のトレンドをリードする存在と言えるでしょう。 既に活発な形で稼働しており、今後の音楽政策全般に用いら […]

SPL本国の公式コマーシャルに当スタジオが世界の列強スタジオと共に掲載。世界的な音楽プロダクションとして、確固たる地位を築きつつある一つのバロメーターとして認識できます。世界で激しく競争する当スタジオに、今後もご期待ください。

チーフプロデューサー古屋博敏が、テレビ東京系列インターFMのトーキンサンデーに登場します。放映日は4月14日(日)朝7:00からになります。世界の音楽シーンについて、K-POPの第一人者である古家正亨氏とトークを展開しています。お見逃しなく!   公式ページ:http://www.interfm.co.jp/talkinon/

オーケストラ・クラシックレコーディングのページを追加しました。https://www.for-artist.com/mixing-mastering/orchestra.html

ドイツのハイエンドスタジオ機材メーカー、elysiaの公式サイトに紹介とレビューが掲載されました。 http://www.elysia.com/500-series/xpressor-500/

より高音質求め、ライブレコーディング・フィールドレコーディングにもMUTEC MC-3 USB+とREF10を本格的に導入致します。

スロバキアのアーティスト、Karmen Pál-Balážによる Anjelのマスタリングを担当。

ライブレコーディングに向けて、RME Digiface Danteを導入しました。

ポーランドの HUM Audio Devices とエンドーサー契約を交わす事となりました。HUM Audio Devicesは、現在ステレオタイプのリボンマイク RS-2を主力商品として活動しています。デモ機を使用し、その圧倒的な音楽性に触れこの度の運びとなりました。

スロバキアのマスタリング参加作品、Karmen Pál-Baláž Anjel が2ヶ月間で100万回の再生回数を達成。