本文へスキップ

ブログ・コラム

電話でのお問い合わせはTEL.043-376-5989

〒261-0012 千葉県千葉市美浜区磯辺8-15-6

マスタリング

本日成田空港に到着したばかりなので、写真の用意ができませんでしたが、スタインウェイ・グランドピアノ中古L型が到着しました。今回の便は、1968年製の艶消しブラック480万円になります。また、次期の輸入ピアノも決まっており、スタインウェイ・グランドピアノのB型1987年製が入荷予定です。今回もスタインウェイ本社で黄金時代を支えた、Ken Eshetの手による調整で、DHLにて半導体をも輸送できるクォ […]

スタインウェイグランドピアノ、L型のご納品が行われました。大阪のお客様宅まで、当スタジオが所在する千葉から、遠く旅をしての配送となりましたが、到着後の状態は写真の通り、美しい外観と艷やかな音色を保ったまま、無事に届けられました。 ピアノの調律は、関西を代表するスタインウェイを熟知した調律師さんが手がけられ、最高のスタインウェイを最高の技術を持って、状態をより良い方向へと導くこととなります。 スタイ […]

お盆休みが終わったばかりの本日ですが、早速にスタインウェイのご商談を頂戴しております。 通常夏は、ピアノのお問い合わせというものが減少傾向にありますが、今年は多数の引き合いを頂戴しております。音というものを、ピアノのみではなく楽曲を制作する、若しくはレコーディングするという視野を持つ当社は、やはりスタインウェイをご覧になられる方々にとっても、特別な存在に感じられるようです。しかもそれがグローバリズ […]

新しく入荷したスタインウェイの展示が始まりました。 今回は特にどれも魅力的なピアノばかりで、非常に良い仕入れができたと自負しております。 詳しくはこちら 既にご試弾のを数件頂いておりますが、今後入荷が決定しておりますスタインウェイピアノもありますので、お問い合わせのほどお待ちしております。

昨日倉庫に入荷した、スタインウェイピアノを検品してきました。 本国側で選定してきているので、再会した折にはイメージ通りの音を奏でてくれているか否かが重要ですが、予想通り素晴らしいサウンドを奏でてくれています。スタジオには明後日の入荷となりますので、ご試弾が可能となります。 既にお二方の予約が入っておりますので、ご成約済みとなった場合には次期便をお待ち頂くことになります。今回入荷のスタインウェイは、 […]

基本的に当方で取り扱うピアノは、高年式を中心とするようにしています。もしくは、1960年台以降のスタインウェイに関しては、よほど状態が良い場合には取り扱う方向性にありますが、各国からオファーを受けるスタインウェイのうち、10台中2台ほどが当方の価値観と合致するという状況です。 そんな中、今回の入荷は2005年製像のM型という、滅多に出てこない高年式型です。多数のお写真を掲載しておりますので、そのク […]

高年式1999年製造のL型、クラウン・ジュエル・コレクションのスタインウェイをサイトに追加しました。現地で物を見てきていますが、一台だけ特別なオーラを放っており、如何にスペシャルなピアノであるかを感じさせる逸品でした。しかも高年式ということで、美しい外観に身をまとったスタインウェイは、息を呑むほどの世界観を持ち合わせています。 そんな素敵な一台が、7月下旬に入荷します。 詳細はこちら

アメリカで仕入れてきました、スタインウェイB型1979年製造のピアノを追加いたしました。 詳細はこちら 思いのほどは、サイト上に書かれておりますが、兎に角今回のアメリカ渡航では非常に良いピアノを探し当てることができ、自信を持ってお客様にお勧めできるピアノばかりです。 特にこのB型は、様々に個体差のあるスタインウェイの中でも、最も現代的な部分と過去からの継承が上手くブレンドされていると感じられ、世界 […]

スタインウェイの在庫が現在切れてしまっておりまして、大変ありがたいことに今年に入り半年間で全ストック分をお買い上げ頂きました。 ドイツ、アメリカ、イギリスなど世界中から情報が届きますが、近々現地へ出向いて買い取りを行ってきたいと計画を立てております。特にスタインウェイの場合は、供給側のモラルの高さがそのままピアノに反映されるところが大きく、私達の感覚としては10台オファーを受けたとして、実際に仕入 […]

多くのお問い合わせを頂戴しておりました、スタインウェイL型グランドピアノが、ご成約済みとなりました。多くのお問い合わせを頂戴致しまして、誠にありがとうございました。 今後もニューヨーク、ハンブルグともに入荷を予定しております。次期便は、ニューヨークからの輸入となり、グランドピアノL型になる予定です。額面はまだ決定しておりませんが、現在のレートからしますと450~500万円位の間になるのではないかと […]

美しいニューヨークスタインウェイ・グランドピアノL型、サイトで公開し始めてから4ヶ月が経過いたしました。この間多くの方からお問い合わせを頂戴し、ご試弾頂いた皆様からもご高評を頂戴しております。価格的な魅力は勿論のこと、その音やタッチについては、これまで当社が述べてきた本国の音というものを、ダイレクトに感じていただくことが出来ていると思われるご感想を多々頂戴しております。当社の場合、買い取り元の情報 […]

先日こちらでご紹介させて頂きました1991年製のスタインウェイ・グランドピアノL型ですが、早速に売約済みとなりました。早速にご購入いただきましたお客様、並びにお問い合わせをいただきましたお客様には、心より御礼申し上げます。 昨今のスタインウェイ・グランドピアノとうものが、黄金時代からすると大幅な音の変更やパーツアッセンブリーの変更が行なわれている旨を書きましたが、今回はその新しさという側面を持ち合 […]

スタインウェイ・グランドピアノ中古、M型の入荷です。 高年式の1991年製造品で、ウィスコンシンから今回は入ってきました。元々のオーナーは、州立大学の音楽学部教授で、手放された理由は他の大学への移籍のため、州を離れるが故のものとのことです。今回もピアノ調整は、現地でKenにお願いしレベル4(USでグランドピアノにおける、最高ランク)まで引き上げられ、DHLで空気までパッキングし日本に到着しました。 […]

スタインウェイL型中古グランドピアノの入荷です。 昨日の夕方に検品してきまして、非常に素晴らしい音色を放っていました。今回このピアノの完全調整は、スタインウェイ社のコンサート・アーティスト部で黄金時代を支えた、ケン・エシェットによるものです。近年当社の輸入ピアノは、日本で殆手を入れることを必要としないところまで、現地の著名調律師の手によりブラッシュアップし、国内に持ち込んでいます。 因みににこのピ […]

昨日は、夜にスタインウェイ・グランドピアノ L型の納品でした。 今回のピアノもボストンから送ってもらったもので、現地でスタインウェイのコンサート・アーティスト部で黄金期を支えた、Kenに完全調整をしてもらい、DHLで半導体を輸送できるレベルでパッキング、そして日本へ送ってもらいました。この手法を用いると、安定したスタインウェイピアノは調律すら狂わないで、ボストンの空気をそのままにパッキングして到着 […]

これからレコーディングです。 昨年の夏にピアノを録り、その後に何度か歌のレコーディングを繰り返しています。素晴らしい作品を作るには、やはり多くの時間も必要になるということでしょう。ピアノレコーディングの折に使用したのが、Baldwinというピアノで、日本では余り聴かれないメーカーのピアノですが、創業は大凡スタインウェイ社と同じくらいの時期に設立されており、アメリカではスタインウェイと勢力を二分する […]

ボールドウィン・フルコンサートグランドピアノSD10の販売が開始されました。このグランドピアノは、ニューヨークのヒットファクトリースタジオに入っていたピアノで、様々な逸話のあるピアノです。ビリー・ジョエルが非常に好んで使っていたとか、ヨーヨー・マのレコーディングで用いられていたとか、アメリカ側からは様々に話を聞いています。 実際に音は素晴らしくきれいで、現代のスタインウェイピアノを更に精錬したよう […]